for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ベッカムに引退勧告のイングランド代表監督、後悔明かす

 8月29日、サッカーのイングランド代表カペロ監督(写真)が、MFベッカムへの引退勧告ともとれるコメントを発した件で、伝え方を後悔していると述べた。11日撮影(2010年 ロイター/Darren Staples)

 [ロンドン 29日 ロイター] サッカーのイングランド代表ファビオ・カペロ監督が、MFデービッド・ベッカム(35)への代表引退勧告ともとれるコメントを発した件で、伝え方を後悔していると述べた。2012年欧州選手権(ユーロ2012)予選を控えて行われたメディアへの説明会の場で語った。

 カペロ監督はハンガリーとの親善試合が行われた今月11日夜に放送されたインタビューの中で、ベッカムは構想外との考えを明かしていた。

 同監督はベッカムと話したのはインタビューより後だったと認めた上で、「もう少し良い伝え方があったはず」と後悔を示している。

 また、「われわれの関係は非常に良い」とした上で、若手にチャンスを与えるべきという考えに変わりがないことも明らかにした。

 カペロ監督は先のインタビューで、11月に開かれるフランスとの親善試合をベッカムの引退試合にしたいと述べていたが、ベッカム自身はそのつもりはないと語っていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up