for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=北京五輪金メダルのデメンチェワが引退を表明

 10月29日、WTAツアー選手権のグループステージで敗退したエレーナ・デメンチェワが、現役引退を表明(2010年 ロイター)

 [ドーハ 29日 ロイター] 女子テニスのWTAツアー選手権は29日、当地でラウンドロビンを行い、マルーングループでフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)に4─6、2─6で敗れたエレーナ・デメンチェワ(29、ロシア)が、試合後に現役引退を表明した。

 既にグループステージでの敗退が決まっていたデメンチェワは試合後、世界中のファンと母親からのサポートに対する感謝を述べながらも「感極まってお別れを言うのがつらい」と涙を流した。

 デメンチェワは、2008年の北京五輪女子シングルスで金メダルを獲得している。

 また、ホワイトグループではベラ・ズボナレワ(ロシア)がキム・クライシュテルス(ベルギー)に6─4、7─5で勝利。エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)はビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に敗れ、出場した8選手中唯一白星を挙げられないままに大会を終えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up