for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=マラソンの世界記録保持者、ゲブレシラシエが引退表明

 11月7日、陸上男子マラソンの世界記録を持つハイレ・ゲブレシラシエ(中央)が、ニューヨークシティー・マラソンを途中棄権し、現役引退を表明した(2010年 ロイター/Ray Stubblebine)

 [ロンドン 7日 ロイター] 陸上男子マラソンの世界記録を持つハイレ・ゲブレシラシエ(37、エチオピア)が7日、ひざの故障でニューヨークシティー・マラソンを途中棄権。大会後に行われた記者会見で現役引退を表明した。

 ゲブレシラシエは「引退については考えたこともなかったが、今日がその日だと初めて思った」と述べ、「このレースに勝つためにハードな練習を積んだが実らなかった。若手にチャンスを譲りたい」と涙を流した。

 ゲブレシラシエは1996年アトランタ五輪と2000年シドニー五輪の1万メートルを連覇。2008年のベルリン・マラソンでは2時間3分59秒をマークし、前年の同大会で自身が打ち立てた世界記録の2時間4分26秒を更新した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up