for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ギリシャ八百長事件、1部リーグの2会長も逮捕

 6月23日、ギリシャのプロサッカーをめぐる八百長事件で、1部スーパーリーグに所属する2クラブの会長が、22日に逮捕された容疑者に含まれていたことが分かった。写真は逮捕された容疑者(中央)を連行する警官ら(2011年 ロイター/John Kolesidis)

 [アテネ 23日 ロイター] ギリシャのプロサッカーをめぐる八百長事件で、1部スーパーリーグに所属する2クラブの会長が、22日に逮捕された容疑者に含まれていたことが分かった。検察当局は容疑者15人のうち10人を勾留し、事態の解明を進めている。

 八百長に関与した疑いが持たれているのは、オリンピアコス・ボロウとFCカバラの会長。今回の捜査は、欧州サッカー連盟(UEFA)がギリシャ・サッカー協会(EPO)に提供したリストに基づき行われた。リストには、過去3シーズン分の1部と2部のリーグ戦と国内カップ戦計41試合が記されていた。

 検察はさらに70人が不正に関与した疑いがあるとみて、捜査を続けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up