for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=両脚義足のピストリウス、男子400m決勝進出ならず

 8月29日、陸上の世界選手権、男子400メートル準決勝で、両脚が義足のオスカー・ピストリウス(左)は決勝に進出できなかった(2011年 ロイター/Mark Blinch)

 [大邱(韓国) 29日 ロイター] 陸上の世界選手権は29日、当地で男子400メートル準決勝を行い、両脚が義足のオスカー・ピストリウス(24、南アフリカ)は3組の8着に終わり、決勝に進出できなかった。

 ピストリウスは46秒19を記録。自己ベストには1秒以上及ばなかったものの、「不満はない」とコメント。「自分が期待していたタイムではなかったが、素晴らしい経験になった」と述べた。

 ピストリウスは、9月1日に行われる1600メートルリレーに第1走者という条件付きで出場できる。これは義足でほかの競技者がけがをする危険性を防ぐための措置。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up