for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=名古屋マラソン、中村が初優勝・27位高橋はひざの手術明かす

 [名古屋 9日 ロイター] 最後の北京五輪代表選考会である名古屋国際女子マラソンが9日に開催され、初マラソンとなる中村友梨香が2時間25分51秒で優勝した。

 2位は尾崎好美、3位は加納由理。2時間44分18秒の27位にとどまった高橋尚子は、昨年8月に右ひざ半月板を手術していたことを明らかにした。マラソンの五輪女子代表は実質残り1枠といわれているが、今回の優勝もやや決め手に欠け最後の切符争いは依然として混沌としている。マラソン日本代表は男女ともにあす10日に発表される。

 <互いにけん制し遅いペースのなか、中村が後半スパート>

 天気は快晴。スタート時の気温は13.8度、この時期の名古屋特有の風もほとんどなく絶好のコンディションとなった。しかし最後の五輪代表選考会であり、選手が「タイムではなく優勝をねらう」(スポーツジャーナリストの増田明美氏)なか互いにけん制し、序盤の15キロまでは各5キロを17分50秒前後の極めて遅いペースで進んだ。ペースが遅いだけに各選手とも余力があり、25キロ過ぎに原裕美子がスパートしてもすぐに集団に追いつかれる展開となった。

 28キロ過ぎに坂本直子がペースアップし集団が絞られ、その後、集団から堀江知佳、続いて30キロ過ぎから中村友梨香がスパートし追い抜かす。そのまま中村が集団を引き離しゴールまで早いペースで走りきった。

 優勝した中村はレースの展開について「30キロ過ぎまでは誰か前に出ることがあってもきつくならないよう余裕を持って走った。上り坂を終わって1人(加納)がパッと出たが、その辺で自分も出ようと思っていたので出て行きやすかった」と語った。所属する天満屋の武冨豊監督は中村の走りについて「飛ばない走りだが、その割りにスピードが速い」と評す。2年前にマラソン転向を決意し、トレーニングを積んできた。トラック競技や駅伝で養ったスピードを武器にラスト2.195キロを7分13秒で駆け抜けた。

 <実質最後の女子代表枠争いは混沌>

 マラソンの日本女子代表には世界選手権3位の土佐礼子が内定しているほか、東京国際マラソンで優勝したアテネ五輪金メダリストの野口みずきが確定的と言われている。実質残り1枠には、今年1月の大阪国際女子マラソンで日本人最高の2位に入った森本友が名乗りをあげている。

 今回は森本の2時間25分34秒がひとつのめどだったが、中村のタイムは2時間25分51秒と下回った。一方、2位だった森本に対し中村は優勝だ。日本陸上競技連盟の高野進委員長は中村の後半のスピードについて「力がないとできない」と評価する。一方、澤木啓祐専務理事は、そうそうたるメンバーの中での優勝を評価しながらも、マラソン初心者には走りやすいペースだったとするほか「慎重になる初マラソンは確率的に成功しやすい」とやや手厳しい。

 森本と中村はともに天満屋に所属する。男女マラソンの代表各3人は10日に開かれる日本陸連理事会、評議会で決定されるが、武冨監督は「黙って待つしかない」と神妙な面持ちだった。

 <高橋の早すぎる失速、明かされた半月板手術>

 今年35歳となり最後のオリンピック挑戦となる高橋尚子は27位と2000年のシドニーに続く五輪切符は夢と消えた。3位に終わった06年11月以来、1年4カ月の間ぶりのマラソンとなるため不安もあったが、前日の会見では「玉手箱を開ける前のワクワクドキドキした気持ち」と明るい表情だった。だが序盤の9キロ過ぎで早くも失速、遅いペース展開にもかかわらず「スピード(を上げるための)練習ができず、ああいうスピードについていけなかった」と振り返った。

 十分な練習ができなかった理由について高橋は昨年8月に右ひざ半月板の手術を行ったことを明らかにした。「5年前からの持病だったが、ある拍子にめくれて関節の中に入ってしまった。3カ所に穴をあけて内視鏡手術を行った」という。時間が限られるなか長い距離の練習はこなせたがスピード練習ができなかったと打ち明けた。

 名古屋大会までの7カ月間でレースに復帰できるかどうか微妙だったが、「スタートラインに立った時点では(優勝できる)可能性はあるという気持ちだった」と言えるレベルまで回復した。高橋が何度も繰り返した「あきらめなければ夢はかなう」とのメッセージは、ファンに対してと同時に自分に対しての言葉だったという。

 「まだやりたいことがある」と引退をきっぱり否定した高橋。

 「何も咲かない寒い日は、下へ下への根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」。高校時代の恩師からもらった言葉を胸にまた歩き出す。

 (ロイター日本語ニュース 伊賀大記記者)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up