for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=カンナバロ、イタリアの2冠達成に自信

 3月21日、サッカーのイタリア代表主将DFカンナバロ、ユーロ2008に謙虚な姿勢で臨めば、フランス同様、W杯優勝後の欧州選手権でも優勝できるとの考え示す。昨年11月撮影(2008年 ロイター/Giampiero Sposito)

 [ローマ 21日 ロイター] サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリード所属のイタリア代表主将DFファビオ・カンナバロは、2008年欧州選手権(ユーロ2008)に謙虚な姿勢で臨めば、イタリアはフランス同様、ワールドカップ(W杯)優勝後の欧州選手権でも優勝できるとの考えを明らかにした。

 カンナバロは21日付のガゼッタ・デッロ・スポルト紙で「自信過剰にならず、謙虚さと、持ち味を発揮する情熱を持って欧州選手権を迎えれば、優勝の可能性はある」とコメント。さらに「1998年のW杯で優勝した後、運良くユーロ2000でも優勝したフランスの例にならいたい」と述べた。

 イタリアは1998年のW杯準々決勝とユーロ2000決勝でフランスに敗れたが、2006年のW杯決勝ではフランスを下し、優勝した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up