for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

自転車レース=アームストロング、鎖骨骨折の手術

 3月25日、ランス・アームストロング(米国)が25日、米テキサス州オースティンで、骨折した右鎖骨の手術を受けた。写真は23日、スペインで病院に到着した様子(2009年 ロイター/Rafa Gomez-Ciclismo a Fondo)

 [ロサンゼルス 25日 ロイター] 自転車レースのツール・ド・フランスで前人未到の7年連続総合優勝を誇るランス・アームストロング(米国、37)が25日、米テキサス州オースティンで、骨折した右鎖骨の手術を受けた。

 アームストロングはスペインで開催されているベルタ・ア・カスティーア・レオンの第1ステージで転倒し負傷。今回の手術では、固定するためにステンレス板と12本のボルトを入れた。

 けがの程度は当初の予想より深刻で手術を必要としたが、執刀医によれば、約1週間後に軽い練習を再開できるという。完治は8週間から12週間。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up