for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

W杯=ドイツ代表GKノイアー、「全員で優勝勝ち取った」

 7月13日、サッカーのW杯ブラジル大会で優勝したドイツ代表のGKマヌエル・ノイアー(左)は、チームスピリットが成功につながったとの見方を示した(2014年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[リオデジャネイロ 13日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で優勝したドイツ代表のGKマヌエル・ノイアーは、チームスピリットが成功につながったとの見方を示した。

ドイツは13日の決勝では延長の末、アルゼンチンに1─0で勝利。マリオ・ゲッツェの決勝ゴールで、通算4回目のW杯優勝を達成した。

今大会の最優秀GKに選ばれたノイアーは「信じられない気分。ドイツの全員がワールドチャンピオンだ」とコメント。「プレーしなかった人々、全員がチームに一体感をもたらしてくれた。それがW杯優勝につながった」と感謝を述べた。

ノイアーは卓越したセーブ能力だけでなく、完ぺきなタイミングでの飛び出しで相手の攻撃を阻止。最終ラインを支えつつ、素早いカウンター攻撃の始点となった。

相手FWとの衝突も恐れなかったノイアーは「自分がチームのために体を張ったかどうかは関係ない。チームの全員がお互いを支え合った」とし、「少なくとも5週間は優勝を祝い続けたい」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up