for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=米男子リレーの五輪メダルはく奪、ゲイの薬物違反で

 5月13日、米国オリンピック委員会は、タイソン・ゲイ(写真左から2番目)が薬物違反で資格停止となった件で、2012年ロンドン五輪男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した他の米国選手も失格となり、メダルを剥奪されたことを発表した。2012年8月撮影(2015年 ロイター/Eddie Keogh)

[13日 ロイター] - 米国オリンピック委員会(USOC)は13日、タイソン・ゲイ(米国)が薬物違反で資格停止となった問題で、2012年ロンドン五輪男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した他の米国選手も失格となり、メダルを剥奪されたと発表した。

USOC広報担当は「ゲイへの処分を受け、本日、国際オリンピック委員会(IOC)がロンドン五輪400メートルリレーの失格処分を下した」との声明を発表。USOCは、不正のない選手を守るために全力を尽くすとし、メダルを取り戻す意向を示した。

メダルを剥奪されるのはトレル・キモンズ、ジャスティン・ガトリン、ライアン・ベイリーら5選手。

ゲイは13年に禁止薬物の陽性反応を示し、昨年に1年間の資格停止処分を受けた。12年7月以降の記録が抹消され、ロンドン五輪の銀メダルを返却していた。

*キャプションを修正しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up