for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=不振のチェルシー、ビラスボアス監督を解任

3月4日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーが、成績不振を理由にアンドレ・ビラスボアス監督を解任した。英国コバムで昨年10月撮影(2012年 ロイター/Eddie Keogh)

[ロンドン 4日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーは4日、成績不振を理由にアンドレ・ビラスボアス監督(34)を解任した。

ビラスボアス氏は昨年6月、3年契約でチェルシーの監督に就任。しかし成績不振のほか、チェルシーのベテラン選手との確執が報じられ、ここ数週間にわたり去就が注目されていた。

チェルシーは3日、ウエストブロムウィッチに0─1で敗れ、今季リーグ戦7敗目を喫した。リーグ戦では最近12試合で3勝しかしておらず、現在5位。来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得が危ぶまれている。

今季終了までロベルト・ディマッテオ・アシスタントコーチが指揮を執るが、ファンの間では、かつてチェルシーをリーグ連覇へと導いたジョゼ・モウリーニョ監督(レアル・マドリード)の復帰を望む声が高まっている

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up