for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=恋人殺害容疑のピストリウス被告、銃規制法違反で追訴

10月29日、恋人を殺害したとして起訴された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告が2件の銃規制法違反の疑いで追訴された。写真はプレトリアで8月撮影(2013年 ロイター/Siphiwe Sibeko)

[ヨハネスブルク 29日 ロイター] -恋人を殺害したとして起訴された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告が2件の銃規制法違反の疑いで追訴された。

ピストリウス被告は2月の恋人殺害事件以前に、公共の場で2回発砲した疑いをかけられている。南アフリカのメディアは、レストランで1件、そして別の元恋人を同伴した車でサンルーフに向けて発砲したことがあったと報じている。このほか、8月の裁判では認可されていない銃器を所持していた疑いをかけられていた。

ピストリウス被告は自宅で恋人を4回銃撃したことは認めているが、侵入者と誤って発砲したと主張している。検察側は、弾道学や、銃声の前に悲鳴を聞いたとの目撃者の証言を頼りにピストリウス被告を冷徹な殺害者として立件できると自信を示している。

裁判は来年3月に開始される予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up