for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スポティファイ、スポーツ音声SNS「ロッカー・ルーム」を買収

 3月30日、スウェーデンの音楽配信大手・スポティファイは、スポーツに特化した音声による交流サイト(SNS)アプリ「ロッカー・ルーム」を運営する企業「Betty Labs」を買収したと発表した。ニューヨークで2018年5月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 30日 ロイター] - スウェーデンの音楽配信大手・スポティファイは30日、スポーツに特化した音声による交流サイト(SNS)アプリ「ロッカー・ルーム」を運営する企業「Betty Labs」を買収したと発表した。

新型コロナウイルスが流行する中、会員制の「クラブハウス」を含めた音声ベースの新しいSNSアプリは、ここ数カ月で急成長。2020年10月にサービスを始めたロッカー・ルームは、スポーツファンの交流の場として人気を集めている。

スポティファイは向こう数カ月でロッカー・ルームを「進化・拡大」させ、スポーツ・音楽・文化プログラムのほか、プロの選手やミュージシャンらとの交流の場も提供するとしている。

買収額は明らかにしなかった。Betty Labsは当初、ライトスピード・ベンチャー・パートナーズの支援を受けていた。その後はアルファベットのベンチャーキャピタル部門GVおよびプレカーサー・ベンチャーズの支援が入った。昨年10月にはGV主導で930万ドルの資金を調達した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up