April 29, 2019 / 4:45 PM / 3 months ago

スポティファイ、第1四半期売上高は予想上回る 有料会員増で

[29日 ロイター] - スウェーデンの音楽配信大手スポティファイ・テクノロジー(SPOT.N)の第1・四半期決算は、売上高が市場予想を上回った。有料プレミアム会員が1億人に達したことが寄与した。

 4月29日、スウェーデンの音楽配信大手スポティファイ・テクノロジーの第1・四半期決算は、売上高が市場予想を上回った。ニューヨークで昨年5月撮影(2019年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

決算を受け、スポティファイの株価は2.4%下落した。

売上高は33%増の15億1000万ユーロ(16億9000万ドル)で、リフィニティブがまとめたアナリスト予想の14億7000万ユーロを上回った。

粗利益率は24.7%と、自社ガイダンス(22.5─24.5%)を上回った。有料会員が増えたほか、販売促進向けの対話型スピーカー端末「グーグル・ホーム・ミニ」提供を減らした。

第1・四半期末時点の有料プレミアム会員数は1億人と、前年同期の7500万人から増加し、アナリスト予想の9900万人を上回った。

有料会員の40%は欧州、30%は北米が占めた。第2・四半期末までに1億0700万─1億1000万人近辺、年末までに1億1700万─1億2700万人になる見通しを示した。

月間アクティブユーザー数(MAUs)は2億1700万人と、前年同期の1億7300万人から拡大。ファクトセットのまとめたアナリスト予想は2億1860万人だった。

株主帰属の損益は1株当たり0.79ユーロの赤字。市場予想は0.35ユーロの赤字だった。

総売上高見通しは第2・四半期が15億1000万─17億1000万ユーロ、今年は63億5000万─68億ユーロとした。市場予想はそれぞれ16億2000万ユーロ、66億7000万ユーロだった。

ダニエル・エク最高経営責任者(CEO)は決算公表後の電話会見で「(他社との)競争は大きな要素でなく成長が全てだ」と話し、売上高とユーザー数が年間30%強伸び続けると予想した。

1ユーザー当たりの平均収入(ARPU)は4.71ユーロと、前年比でおおむね横ばいだった。

アトランティック・エクイティーズのアナリストは「販売促進策や、インドなどARPUが少ない地域への進出に依存する中、(今年の)契約者数純増見通しはARPUの犠牲の上に実現すると懸念されていた。しかし決算を受け、そうした懸念は和らぐだろう」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below