for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スプリント、中国OnePlusの5Gスマホを米市場投入へ

[6日 ロイター] - 米携帯電話大手スプリントは6日、中国「OnePlus(ワンプラス)」が製造する次世代通信規格「5G」対応のスマートフォンを米市場に投入すると発表した。

投入時期や価格については明らかにしていない。

米携帯電話会社による中国製5Gスマホの投入はTモバイルUSに次いで2社目。

スプリントはこれまでに、アトランタ、シカゴ、ヒューストン、ダラス・フォートワース、カンザスシティーの5都市で5Gサービスを展開。数週間中には、ロサンゼルス、ニューヨーク、フェニックス、ワシントンDCでも同サービスを提供する。料金は月間80ドル。

5G対応スマホとして、台湾のHTC(宏達国際電子)や韓国のサムスン電子、LGディスプレーなどを提供している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up