May 31, 2019 / 1:52 AM / in 4 months

アマゾンがブースト買収に関心、スプリントなどが売却計画=関係筋

 5月30日、米アマゾン・ドット・コムは、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントとTモバイルUSが合併に向けて売却を計画するプリペイド事業ブースト・モバイルの買収に関心を示している。写真はニューヨークで2月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[30日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)は、ソフトバンクグループ(9984.T)傘下の米携帯電話大手スプリント(S.N)とTモバイルUS(TMUS.O)が合併に向けて売却を計画するプリペイド事業ブースト・モバイルの買収に関心を示している。2人の関係筋が30日、明らかにした。

関係筋の1人によると、Tモバイルのネットワークを最低6年間使用できることがブーストの買収を検討している主な理由。アマゾンはまた、売却される可能性のある無線周波数帯にも関心を寄せているという。

アマゾンはコメントを控えた。Tモバイルとスプリントは現時点で取材に応じていない。

米オンライン小売大手のアマゾンが無線通信網と周波数帯の取得を目指す明確な理由は分かっていない。

Tモバイルとスプリントはプリペイド事業の市場シェアを縮小して当局から合併計画の承認を得るため、ブーストの売却などの譲歩を提案している。

両社は無線周波数帯の売却も検討している。[nL4N2364A2]

複数の買い手候補が以前ロイターに語ったところによると、ブーストの売却価格は最大30億ドルになる可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below