May 20, 2019 / 3:11 PM / a month ago

米FCC委員長、スプリント・Tモバイル合併承認を後押し

[ワシントン 20日 ロイター] - 米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は20日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントとTモバイルUSの合併を承認するよう他の4委員に伝えると明らかにした。

FCCのカー委員も合併の承認に賛成票を投じる意向を示した。

合併の可否を巡っては委員全員による採決が必要。関係者2人によると20日に採決は行われない見通しだが、草案が初めて提出される見込み。合併には司法省の承認も必要となる。

もっとも合併にはいくつかの変更が必要とされ、両社はFCCへの提出資料の中で、スプリント傘下のプリペイド携帯電話部門ブースト・モバイルを売却する意向を示した。

Tモバイルは、合併後の企業が次世代通信規格「5G」で世界を主導するネットワークを構築し、地方への安定的な5Gブロードバンド提供などを目指すとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below