June 6, 2019 / 11:30 PM / 6 months ago

スプリント・Tモバイル合併、州司法長官の調査に3州が加わる

[ワシントン 6日 ロイター] - ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントとTモバイルUSの合併について調査している州司法長官のグループにアリゾナ、ミシガン、ペンシルベニア州が新たに加わった。

3州の司法長官は今週、司法省の調査に加わる意向を連邦通信委員会(FCC)に伝え、関連資料へのアクセスを求めた。

FCCのパイ委員長は5月、合併承認を支持する立場を表明した。委員長は6日、他の委員に合併を承認するよう求める文書を今後数週間以内に送付する考えを示した。ただ当局者は、7月上旬にずれ込む可能性もあるとの見方を示した。

州当局が終盤になって調査に加わるのは異例ではない。州当局は、Tモバイルやスプリントの顧客による他社への乗り換えに関するデータなど、合併が各州にもたらす影響に目を向けている可能性がある。

州司法長官は合併を阻止するため独自に提訴する可能性もあるが、そうしたケースはまれだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below