January 25, 2016 / 10:58 PM / 5 years ago

米スプリントが2500人削減、コールセンターなど対象

[25日 ロイター] - ソフトバンク(9984.T)傘下の米携帯電話大手スプリント(S.N)は、カスタマーセンター6施設とカンザス州の本社で少なくとも2500人を削減した。広報担当が25日明らかにした。25億ドルのコスト削減計画の一環だとしている。

削減対象の多くはカスタマーセンターの従業員で、カンザス州オーバーランドパークにあるスプリント本社の従業員574人も含まれる。

同社はバージニア、ニューメキシコ、テネシー、テキサス各州のコールセンターを閉鎖し、コロラド州とオーバーランドパークのコールセンターで人員を削減した。

広報担当は人員削減について、アプリやオンラインを通じた契約者の顧客サービス利用が増えていることへの対応だと説明。向こう数週間に追加の人員削減を実施するかどうかについてはコメントを控えた。

人員削減については地元紙カンザスシティ・スターが最初に報じた。

同社は2014年11月、2000人を解雇する方針を示している。

25日の株価は12.2%安で取引を終えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below