November 5, 2019 / 9:50 PM / in 13 days

米FCC、Tモバイル・スプリント合併を正式承認

米連邦通信委員会(FCC)は5日、携帯電話大手TモバイルUSと同業スプリントによる265億ドル規模の合併計画を承認する文書を公表した。昨年4月撮影(2019年 ロイター/Dado Ruvic)

[ワシントン 5日 ロイター] - 米連邦通信委員会(FCC)は5日、携帯電話大手TモバイルUS(TMUS.O)と同業スプリント(S.N)による265億ドル規模の合併計画を承認する文書を公表した。

パイ委員長と与党・共和党の委員2人が賛成、野党・民主党の委員2人が反対した。承認は事前に行われていたが、FCCが声明を作成するまで公開が控えられていた。

パイ委員長は声明で、合併によりTモバイルが米国内の地方部で第5世代移動通信システム(5G)構築を進めることができると指摘した。

一方、民主党委員は反対意見で、合併が消費者の料金上昇につながると主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below