August 15, 2014 / 12:41 AM / 6 years ago

米スプリント、「破壊的」料金プラン提供へ─新CEO=情報サイト

 8月14日、通信業界の情報サイト、ライト・リーディングが伝えたところによると、ソフトバンクの子会社で米携帯電話3位のスプリントは来週から「極めて破壊的な」料金プランを提供する。写真はニューヨークのスプリントの店舗。2012年10月撮影(2014年 ロイター/Keith Bedford)

[オーバーランドパーク(米カンザス州)/ワシントン 14日 ロイター] - 通信業界の情報サイト、ライト・リーディングによると、ソフトバンク(9984.T)の子会社で米携帯電話3位のスプリント(S.N)は来週から「極めて破壊的な」料金プランを提供する。先週就任したマルセロ・クラウレ最高経営責任者(CEO)が14日の会合で明らかにした。

それによれば、クラウレCEOは、まず最初にやるべきは値下げだと指摘し、「料金プランをシンプルで魅力的なものに変え、携帯利用者が他社と契約することをためらうようにしたい」と述べた。通話網の整備やコスト削減にも取り組むと語った。

また、ロイターが入手した同社の文書によると、クラウレCEOは個人の電子メールアドレスを社員に提示するとともに、スプリントの成功は大幅なコストの効率化や、市場での積極的な競争にかかっていると伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below