for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スリランカの政情不安、IMFとの交渉に支障の恐れ=中銀総裁

 7月11日、スリランカ中央銀行のウィーラシンハ総裁は、長引く政情不安により金融支援を巡るIMFとの交渉が遅れる可能性があるとの見解を示した。写真はコロンボで4月撮影(2022年 ロイター/Dinuka Liyanawatte)

[コロンボ 11日 ロイター] - スリランカ中央銀行のウィーラシンハ総裁は11日、長引く政情不安により金融支援を巡る国際通貨基金(IMF)との交渉が遅れる可能性があるとの見解を示した。

ロイターに「一日も早く安定した政治が行われることを望んでいる」とし「国民がより信頼できる政権が誕生することを期待する」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up