for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エネルギー危機のスリランカ、ロシア産石油購入へ

 5月28日、スリランカのウィジェセケラ電力・エネルギー相は、コロンボの港に数週間とどまっていた9万トンのロシア産石油を購入するため7260万ドルを支払うと発表した。写真はガソリン購入を待つ人。コロンボで23日撮影(2022年 ロイター/Dinuka Liyanawatte)

[コロンボ 28日 ロイター] - スリランカのウィジェセケラ電力・エネルギー相は28日、コロンボの港に数週間とどまっていた9万トンのロシア産石油を購入するため7260万ドルを支払うと発表した。

スリランカは深刻な外貨不足のため、燃料、食料、医薬品の輸入支払いに苦慮。深刻なエネルギー危機に対処している。

同相は記者団に「ロシアを含む複数の国に、原油やその他石油製品を輸入するための支援を要請している」と説明。今回の支払いで3月25日から閉鎖されている国内唯一の製油所の再開が進むと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up