for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィッチ、スリランカを「部分的デフォルト」に格下げ

 格付け会社フィッチは5月19日、スリランカの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「C」から部分的なデフォルト(債務不履行)を示す「RD」に引き下げた。コロンボで4月7日撮影(2022年 ロイター/Dinuka Liyanawatte)

[19日 ロイター] - 格付け会社フィッチは19日、スリランカの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「C」から部分的なデフォルト(債務不履行)を示す「RD」に引き下げた。

4月18日の期限までに実行できなかった外貨建て国債利払いの猶予期間が終了したことを受けた。

一方、スリランカ政府は現地通貨建て国債の利払いを継続していることから、今後も続けられるとの前提で現地通貨建て長期IDRは「CCC」に据え置いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up