October 9, 2018 / 2:07 PM / 8 days ago

スタンチャートにイラン関連規則違反の疑い、米当局が調査

[ロンドン 9日 ロイター] - 英銀大手スタンダード・チャータード銀行(スタンチャート)が2013年まで、イラン関連の法令順守ルールに違反した疑いがあるとして、米当局が調べている。

ビル・ウィンターズ最高経営責任者(CEO)は幹部らへのメモで「調査対象の支払いの大多数が2012年以前にさかのぼるもので、14年以降の支払いはまったくない」と明かした。ロイターがメモを入手した。

スタンチャートが過去のイラン関連の違法取引を巡り新たに約15億ドルの罰金に備えていると、ブルームバーグが先週報道していた。

同行は12年、01─07年の違反疑惑を巡る和解金、6億6700万ドルを支払った。同年に内部統制の改善を約束していた。

米当局は、同行がイランとの取引停止を宣言した2007年以降にイラン制裁に違反したかを調査。特に12年の和解時に、イラン顧客との取引について米当局が完全に知らされていたかを重点的に調べている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below