July 13, 2020 / 12:00 AM / a month ago

F1=シュタイアーマルクGP、ハミルトンが今季初勝利

 自動車レースF1の今季第2戦シュタイアーマルクGP決勝、個人総合優勝6回を誇るルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が優勝した。キャリア通算85勝目。代表撮影(2020年 ロイター)

[12日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第2戦、シュタイアーマルク・グランプリ(GP)は12日、オーストリアのシュピールベルクで決勝を行い、ポールポジション(PP)からスタートした個人総合優勝6回を誇るルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が優勝した。キャリア通算85勝目。

1時間22分50秒で今季初優勝を飾ったハミルトンは、「ここに戻ってこられて、このようなパフォーマンスでドライブできて最高の気分。また1位になれたことを本当にありがたく思う」と語った。

チームメートのバルテリ・ボッタス(フィンランド)がハミルトンに13秒719差でワンツー・フィニッシュ。レッドブル・ホンダ勢のマックス・フェルスタッペン(オランダ)とアレクサンダー・アルボン(タイ)がそれぞれ3位と4位に続いた。

アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアト(ロシア)は10位、ピエール・ガスリー(フランス)は15位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below