Reuters logo
インフレ統計は強い内容に、利上げ急ぐ必要ない=米セントルイス連銀総裁
2017年3月1日 / 03:14 / 9ヶ月前

インフレ統計は強い内容に、利上げ急ぐ必要ない=米セントルイス連銀総裁

[ワシントン 28日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は28日、今後発表されるインフレデータは「強い内容」になる可能性があるが、それでもなお、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを急ぐ必要はないとの見方を示した。

 28日、米セントルイス地区連銀のブラード総裁は、今後発表されるインフレデータは「強い内容」になる可能性があるが、それでもなお、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを急ぐ必要はないとの見方を示した。2013年8月マサチューセッツ州ボストンで行われたロイターとのインタビューで撮影(2017年 ロイター/Brian Snyder)

ブラード総裁は「インフレリポートは非常に強い内容になると見ている」が、経済成長率が依然として2%にとどまるなかで、一段と積極的な利上げに向けた「圧力が高まっているとは思わない」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below