January 4, 2019 / 12:27 AM / 20 days ago

電子部品株に売り、アップルの業績見通し引き下げで

 1月4日、村田製作所や日東電工、TDK、アルプスアルパインなど電子部品株が安い。 米アップルは2日、第1・四半期の売上高見通しを840億ドルとし、従来の890億─930億ドルから引き下げた。写真は千葉で2017年10月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 村田製作所(6981.T)や日東電工(6988.T)、TDK(6762.T)、アルプスアルパイン(6770.T)など電子部品株が安い。 米アップル(AAPL.O)は2日、第1・四半期の売上高見通しを840億ドルとし、従来の890億─930億ドルから引き下げた。アップルが四半期決算発表前に売上高見通しを下方修正するのは2007年の「iPhone(アイフォーン)」発売後で初めて。中国でのiPhone販売の減速が響く。電子部品の受注鈍化を懸念した売りが広がっている。

*写真のキャプションを変更して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below