May 12, 2020 / 12:37 AM / 22 days ago

スクエニ株が続伸、FFやドラクエ好調で業績見通し上方修正

12日の東京株式市場でスクウェア・エニックス・ホールディングス<9684.T>が続伸。写真は2019年9月、千葉県で開かれた東京ゲームショウで撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 12日 ロイター] - 12日の東京株式市場でスクウェア・エニックス・ホールディングス(9684.T)が続伸。11日、2020年3月期の連結営業利益予想を従来の240億円から327億円(前年比32.7%増)に上方修正すると発表。同時に20年3月期の期末配当予想を従来の1株あたり33円から同44円に引き上げたことも好感されている。

多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の拡張パッケージ販売と課金会員者数増加や、「ドラゴンクエストウォーク」の好調などが貢献した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below