for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファニーメイ<FNM.N>とフレディマック<FRE.N>を「セル」に下げ=メリル

 [ニューヨーク 22日 ロイター] メリルリンチMER.Nは22日、連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)FNM.Nと連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)FRE.Nの投資判断を「ニュートラル」から「セル」に引き下げた。

 メリルリンチのアナリスト、ケネス・ブルース氏は、株価はかなりの売り圧力を既に受けたが「(ファニーメイとフレディマックの)株価は、両社が直面している金融面での向かい風の深刻度やその期間を完全には反映していない」と指摘。

 金融市場状況およびクレジットパフォーマンスのさらなる悪化は、ファンダメンタルズやそれぞれの財務状況に対する市場の見方に影響を与え、その結果さらにバリュエーションが低下する可能性がある、と述べた。その上で「ファニーメイとフレディマックが2007年第4・四半期に大幅な損失を計上することに、市場が備えているとは思わない」との見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up