for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:メイコー<6787.Q>売り先行、公募増資で希薄化懸念

 [東京 18日 ロイター] メイコー6787.Qが売り先行。15日に公募増資などで最大約36億7000万円を調達すると発表。1株利益の希薄化が懸念されている。

 公募増資は普通株を150万株発行する。条件決定は1月25日から28日までのいずれかの日。払込期日は2月1日から2月4日までのいずれかの日となっている。

 需要状況により、オーバーアロットメントの株式売り出しを行う。上限は22万5000株。これに伴い野村証券に第三者割当増資を行う予定。公募増資と第三者割当増資で手取り概算上限額は36億7840万円。調達した資金は全額を連結子会社である名幸電子(武漢)有限公司などへの投融資に充当する予定。

 希薄化率は最大7.7%となる。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up