for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「エルサ」がハリケーンに発達、フロリダ州西岸に7日朝上陸か

米フロリダ州に接近中の熱帯低気圧「エルサ」が6日、ハリケーンに発達した。フロリダ州のベニスビーチのようす(2021年 ロイター/Octavio Jones)

[ベニスビーチ(米フロリダ州) 6日 ロイター] - 米フロリダ州に接近中の熱帯低気圧「エルサ」が6日、ハリケーンに発達した。勢力は5段階中最も弱い「カテゴリー1」で、同州のメキシコ湾沿岸部に近く上陸する見通し。米国立ハリケーン・センター(NHC)が発表した。

NHCによると、エルサの中心部はフロリダ州中西部タンパの南南西約165キロに位置し、時速15キロの速さで北方に進んでいる。

タンパ湾近くのエグモントキーからスタインハッチー川周辺地域に警報が出されている。タンパ湾には7日朝に上陸する見通し。

フロリダ州やジョージア州南東部などで竜巻が発生する可能性がある。上陸後は北北東に進路を取り、フロリダ半島では5─10センチの降雨が予想されている。

エルサ上陸で、フロリダ州マイアミ市近郊サーフサイドのマンション崩落現場で続いている捜索活動に影響が出る恐れがある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up