for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ニューヨーク市、記録的な大雨で非常事態宣言

[2日 ロイター] - 米ニューヨーク市のデブラシオ市長は1日夜、記録的な大雨を受けて、非常事態宣言を発令した。「歴史的な気象事象」で洪水が発生し、道路が危険な状態にあるとしている。

市内の地下鉄は1日夜の時点で、ほぼ全て運行を停止。CNNによると、熱帯暴風雨「アイダ」の余波で大雨が降っており、中部大西洋地域北部の一部では鉄砲水や竜巻が発生する恐れがある。

市内では2日午前5時(日本時間午後6時)まで不要不急の自動車の通行を禁止する。

米国立気象局は1日夜、フィラデルフィア州西部からニュージャージー州北部までの地域に少なくとも5件の鉄砲水緊急警報を発令。

ニュージャージー州も同日夜、アイダの影響で非常事態宣言を発令した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up