for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ニコル」がハリケーンに発達、米フロリダ州大西洋岸に接近

熱帯性低気圧「ニコル」が9日、ハリケーンに発達し、カリブ海の島国バハマに上陸、強風や高波を伴い各地で大規模な洪水被害をもたらした。写真は11月9日、フロリダ州フォートピアスで撮影(2022年 ロイター/Ricardo Arduengo)

[マイアミ 9日 ロイター] - 熱帯性低気圧「ニコル」が9日、ハリケーンに発達し、カリブ海の島国バハマに上陸、強風や高波を伴い各地で大規模な洪水被害をもたらした。米フロリダ州の大西洋岸に接近しつつある。

米ナショナル・ハリケーン・センター(NHC)によると、グランド・バハマ島に上陸した際の最大風速は約33メートル。

国家緊急事態管理当局によると、ニコルがハリケーンに発達する前からグランド・バハマ、エルーセラ、アンドロス、アバコスといった島々を含むバハマの大部分で「大規模な洪水」が発生した。

ニコルは9日夜にバハマ諸島北西部を通過し、フロリダ州の大西洋岸に接近する見込みで、10日にはハリケーンのまま同州に上陸する可能性がある。

フロリダ州のデサンティス知事は45の郡に非常事態を宣言。NHCは同州東海岸の大部分に高潮注意報を出している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up