April 16, 2018 / 2:48 AM / in 9 days

支持率で国民の厳しい目、財務次官には財務相が対処を=官房長官

[東京 16日 ロイター] - 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、マスコミ数社の世論調査で内閣支持率が一段と低下したことについて、内外の問題に一つ一つきちんと対応して成果を出していく姿勢を強調し、国民からの厳しい目を重く受け止めると述べた。

 4月16日、菅義偉官房長官(写真)は午前の記者会見で、マスコミ数社の世論調査で内閣支持率が一段と低下したことについて、内外の問題に一つ一つきちんと対応して成果を出していく姿勢を強調し、国民からの厳しい目を重く受け止めると述べた。写真は都内で昨年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

福田淳一財務次官のセクハラ疑惑については、任命権者である財務相が対応すべき問題だとした。

米英仏3カ国がシリアの「化学兵器関連施設」に対してミサイル攻撃を行ったことについて、「今回の行動はこれ以上の事態の悪化を防ぐ措置」として理解を示した。その上で「化学兵器の脅威は深刻さを増している。わが国は強固な日米同盟のもと世界の平和と安全のためにわが国が果たすべき役割をしっかり果たしていきたい」との考えを示した。

また日米首脳会談では、現時点で何を議論するかは予断を持つべきではないとしつつ、「会談ではシリア問題も含めて議論されるのだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below