May 21, 2018 / 3:00 AM / 5 months ago

訂正:日朝首脳会談、やる以上は問題解決につながる形で=菅官房長官

[東京 21日 ロイター] - 菅義偉官房長官は21日午前の定例会見で、日朝首脳会談について、開催する以上は核・ミサイルと拉致問題の解決につながる形で行われるべきとの考えを示した。そのタイミングについては、現時点で言及は差し控えたいとした。まずは歴史的な米朝首脳会談が問題解決に向け前進することを期待し、米国としっかり連携していきたいと述べた。

 5月21日、菅義偉官房長官は午前の定例会見で、日朝首脳会談について、開催する以上は核・ミサイルと拉致問題の解決につながる形で行われるべきとの考えを示した。写真は都内で2015年2月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

*見出しの「日中」を「日朝」に訂正します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below