April 22, 2015 / 9:58 AM / 5 years ago

首相官邸ドローン落下、菅官房長官「テロ未然防止に全力」

 4月22日、菅義偉官房長官は午後の記者会見で、首相官邸の屋上に無人小型機「ドローン」が落下していた問題について、「今回の事案を踏まえてドローンの運用のあり方やテロ対策について検証と見直しを行う。テロの未然防止に全力を尽くす」と述べた。写真は、官邸から運び出されるドローンが入っているとみられる箱、22日撮影(2015年 ロイター/Thomas Peter)

[東京 22日 ロイター] - 菅義偉官房長官は22日午後の記者会見で、首相官邸の屋上に無人小型機「ドローン」が落下していた問題について、「今回の事案を踏まえてドローンの運用のあり方やテロ対策について検証と見直しを行う。テロの未然防止に全力を尽くす」と述べた。

首相官邸事務所によると、同日午前10時27分に職員が官邸屋上にドローンと思われるものがあるのを発見し、警察に通報した。国内メディアによると、機体には液体が入った容器が付いており、微量の放射線が検出された。

菅長官は「東京五輪などが行われるに当たって、小型無人機を利用したテロの発生も懸念される」と指摘。今回の事案を踏まえ、関係法令の整備などを早急に進める考えを示した。

一方、東京株式市場では日経平均株価が15年ぶりに終値で2万円を回復した。菅長官は「アベノミクスの経済政策が評価されて株価の2万円台も実現できている」と語った。

梅川崇

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below