May 25, 2018 / 1:48 AM / a month ago

北朝鮮には引き続き日米韓連携して圧力かけることが大事=官房長官

[東京 25日 ロイター] - 菅義偉官房長官は25日閣議後の会見で、トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を伝えた書簡に対する北朝鮮の反応について、様々な情報が入ってきているとしながらも、予断を持って答えることは控えたいと述べた。

 5月25日、菅義偉官房長官は閣議後の会見で、トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を伝えた書簡に対する北朝鮮の反応について、様々な情報が入ってきているとしながらも、予断を持って答えることは控えたいと述べた。写真は昨年5月に首相官邸で会見する同官房長官(2018年 ロイター/Toru Hanai)

重要なのは開催すること自体ではなく、核・ミサイルや拉致問題の前進につながる機会となることだとの日本政府の考えを繰り返し、「引き続き、日米、日米韓3カ国で緊密に連携して、圧力をかけ続けること、そして国連制裁をしっかり実行していくことが大事だ」とした。

米国とは緊密なすり合わせを行っているが、具体的なやりとりについて明らかにすることは控えたいとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below