Reuters logo
情報収集・分析に努め、緊張感もち対応=北朝鮮ミサイルで官房長官
May 31, 2016 / 1:56 AM / in 2 years

情報収集・分析に努め、緊張感もち対応=北朝鮮ミサイルで官房長官

[東京 31日 ロイター] - 菅義偉官房長官は31日午前の会見で、北朝鮮が弾道ミサイルの発射に失敗したと韓国メディアなどが報じていることに関して「北朝鮮のミサイルの動向については、常日頃から重大な関心を持って情報収集や分析に努めており、いかなる事態にも対応できるよう緊張感をもって取り組んでいる」と述べた。

 5月31日、菅義偉官房長官は午前の会見で、北朝鮮が弾道ミサイルの発射に失敗したと韓国メディアなどが報じていることに関して「北朝鮮のミサイルの動向については、常日頃から重大な関心を持って情報収集や分析に努めており、いかなる事態にも対応できるよう緊張感をもって取り組んでいる」と述べた。写真は都内で2月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

また、「わが国に飛来するミサイルは確認されておらず、わが国の安全保障に直接影響が及ぶ事態が発生したとは認識していない」と語った。

石田仁志

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below