April 24, 2019 / 9:09 AM / 5 months ago

原子力規制のあり方、規制委の判断に委ねる=官房長官

 4月24日、菅義偉官房長官は午後の記者会見で、原子力規制委員会が原子力発電所に設置が義務付けられているテロ対策施設が期限内に完成しない場合、原発の運転を停止することを決めたことについて「原子力規制のあり方は、高い独立性を有する原子力規制委員会の判断に委ねるというのが政府の一貫した方針」とし、この方針に変わりはないと述べた。写真は都内で2017年5月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 24日 ロイター] - 菅義偉官房長官は24日午後の記者会見で、原子力規制委員会が原子力発電所に設置が義務付けられているテロ対策施設が期限内に完成しない場合、原発の運転を停止することを決めたことについて「原子力規制のあり方は、高い独立性を有する原子力規制委員会の判断に委ねるというのが政府の一貫した方針」とし、この方針に変わりはないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below