Reuters logo
ウクライナ問題の声明、結束して対応するG7の立場示す=官房長官
2014年7月31日 / 08:23 / 3年後

ウクライナ問題の声明、結束して対応するG7の立場示す=官房長官

[東京 31日 ロイター] - 菅義偉官房長官は31日午後の会見で、ウクライナ問題に関連して、主要7カ国(G7)がロシアに対する首脳声明を出したことについて、G7として結束して対応していくという立場をあらためて示すものだとの認識を示した。

そのうえで、G7声明について「マレーシア航空機撃墜事件への国際的調査の要求やロシアによる分離派勢力支援の停止などを求めるため、協調して追加的対ロシア制裁措置をとった」ことを主な内容としているとし、日本の対応について「真相究明についてロシアに協力すべきとわが国は強く主張してきた。G7諸国と連携をとりながら対応していくことに変わりはない」と語った。

プーチン大統領の訪日に関しては「現時点では何も決まってない。総合的に判断することに変わりはない」と述べるにとどめた。

石田仁志

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below