for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大阪都構想、大都市制度の議論に一石投じた=菅首相

 菅義偉首相は11月2日、官邸で記者団に対し、「大阪都構想」の是非を問う住民投票で同構想が反対多数で否決されたことについて、「政府としてのコメントは控えるが、大都市制度の議論に一石を投じた」と述べた。都内で2017年5月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 2日 ロイター] - 菅義偉首相は2日、官邸で記者団に対し、大阪市を廃止して特別区を設置する「大阪都構想」の是非を問う住民投票で同構想が反対多数で否決されたことについて、「賛成と反対が拮抗し、大阪市民も悩まれたことだろう」とした上で、「政府としてのコメントは控えるが、大都市制度の議論に一石を投じた。日本が経済を回復させるにあたり、地域を元気にするためいろいろな議論をすることは大事」と述べた。

竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up