February 6, 2018 / 1:41 AM / 7 months ago

株大幅下落で市場や経済を注視、為替安定極めて重要=菅官房長官

[東京 6日 ロイター] - 菅義偉官房長官は6日午前の会見で、前日の米国株式市場でダウ平均株価.DJIが大幅下落したことについて「株価は市場で決まるもの。コメントは差し控えたい」としたうえで、「政府としては米経済をはじめ世界経済は堅調に推移しているとの認識に変わりはない。いずれにしても金融市場動向を含め、世界経済・日本経済の動向をしっかり注視していく」と述べた。

 2月6日、菅義偉官房長官は午前の会見で、前日の米国株式市場でダウ平均株価が大幅下落したことについて「政府としては金融市場動向を含め、世界経済・日本経済の動向をしっかり注視していく」と述べた。写真は2016年8月、ロイターのインタビューに答える同官房長官(2018年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

また為替動向についても「為替の水準にはコメントしないが、安定は極めて重要。引き続き為替市場動向を緊張感をもって注視していく」と語った。

仮想通貨取引所のコインチェックから仮想通貨が流出した問題に、北朝鮮の関わりが指摘されている。官房長官は「北朝鮮からのサイバー攻撃については最大限の関心を持っている。その対応は国家の安全保障、危機管理上、経済成長の面からも重要な課題であり、様々な国と連携しつつしっかり対応していく」との方針を示した。

昨日の自衛隊ヘリコプター墜落事故については「住民の安全を脅かし、多大な被害を及ぼし、あってはならないこと。政府としておわびを申し上げる」と述べた。詳しい経緯は確認中だとしながら、「安全確保は最優先の課題」だとの認識を示した。「被害者への補償について適切に対応していく」ことを明らかにした。

*内容を追加しました

中川泉

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below