February 6, 2019 / 2:50 AM / 14 days ago

厚労省の不適切な賃金構造調査、総務省に調べさせる=官房長官

 2月6日、菅義偉官房長官(写真)は午前の会見で、厚生労働省所管の「賃金構造基本統計調査」についても不適切な調査方法で行われていた問題で、総務省の行政評価局で調べさせる考えを明らかにした。写真は都内で2016年8月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 6日 ロイター] - 菅義偉官房長官は6日午前の会見で、厚生労働省所管の「賃金構造基本統計調査」についても不適切な調査方法で行われていた問題で、総務省の行政評価局で調べさせる考えを明らかにした。

一方で「毎月勤労統計調査」については、厚労省の特別監査での調査やり直しが実施されており、「しっかりと第3者の視点で調査が行われている」として、改めて総務省に調査させる考えはないとした。

2回目の米朝首脳会談がベトナムで開催されることになり、同長官は「日本としては昨年の米朝合意が完全かつ迅速に実行されることを期待する」と述べ、「わが国にとって最も重要な拉致問題について、米国とは引き続き政策をしっかりと擦り合わせていきたい」との考えを示した。

中川泉 編集:内田慎一  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below