March 27, 2018 / 5:25 AM / 24 days ago

ネスレが糖質30%オフの砂糖開発、新発売のミルキーバーに使用

[ヨーク(英国) 26日 ロイター] - スイスの食品大手ネスレは、新たに開発したより低糖質で分解の速い新型の砂糖を使用したミルキーバーを、英国とアイルランドで発売する。ただ、砂糖を物理的に低糖質にするために自然物質を加えており、カロリーは3%低下するのみという。

 3月26日、スイスの食品大手ネスレは、新たに開発したより低糖質で分解の速い新型の砂糖を使用したミルキーバーを、英国とアイルランドで発売する。写真は21日撮影(2018年 ロイター/Phil Noble)

新型ミルキーバー「Milkybar Wowsome」は、糖質が30%少ない高価格帯商品で、プレーンのホワイトチョコレートを使用した従来品と異なり、低糖の砂糖とカラスムギのシリアル入りのクリーム状の中心部分の周りをチョコレートで覆う形。健康志向の高まりに頭を抱える菓子業界に希望をもたらす可能性が期待されている。

この新型の砂糖の開発については2016年に初めて公表。ジャンクフードを健康的なものにする一方、おいしさを保つという業界最大の難問を、一部解決する存在となりそうだ。

英国では4月から、清涼飲料水を対象に砂糖税が導入される。ネスレなどの食品会社は先手を取る作戦だが、現時点では、新型砂糖の使用は飲料でなく菓子に限られている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below