December 28, 2016 / 5:23 AM / a year ago

メキシコ航空会社、露スーパージェットの半数に「潜在的異常」

[メキシコ市 27日 ロイター] - メキシコの航空会社インタージェットは27日、機体点検を実施していたロシア製の「スホイ・スーパージェット100」に関し、保有する22機の半数に当たる11機で「潜在的な異常」が見つかったと発表した。ロシア航空当局の指示に沿って検査し、その後は飛行を見送っている。

 12月27日、メキシコの航空会社インタージェットは、機体点検を実施していたロシア製の「スホイ・スーパージェット100」に関し、保有する22機の半数に当たる11機で「潜在的な異常」が見つかったと発表した。写真のシートで覆われた同型飛行機は2014年7月、ファーンボロ―航空ショー(イギリス南部)で撮影(2016年 ロイター/Kieran Doherty)

同社のガルザ最高経営責任者(CEO)は「11機が運行できずに地上にとどまっており、ロシア航空当局やメーカーから解決策が示されるのを待っているところだ」と述べた。ほかの11機には問題は見られなかったとした。

ロシア国営ユナイテッド・エアクラフト(UNAC.MM)傘下のスホイは先週、航空当局がスーパージェット100の尾部に欠陥を見つけたと発表している。

多くの人が旅行する時期にスーパージェット100を飛ばせないことは、インタージェットにとって痛手といえそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below