December 18, 2018 / 6:56 AM / 3 months ago

三菱商、クレアモント炭鉱権益など豪一般炭資産を売却

 12月18日、三菱商事は100%子会社を通じて権益を保有するオーストラリアの一般炭資産2件の売却で合意したと発表した。資産ポートフォリオの向上を図るもので、売却額は7億5000万豪ドル。2017年8月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 18日 ロイター] - 三菱商事(8058.T)は18日、100%子会社を通じて権益を保有するオーストラリアの一般炭資産2件の売却で合意したと発表した。資産ポートフォリオの向上を図るもので、売却額は7億5000万豪ドル。

クイーンズランド州のクレアモント炭鉱の権益(31.4%)は住友商事(8053.T)とスイスの資源大手グレンコア(GLEN.L)が折半出資する共同運営会社に売却する。住友商事によると、売却後の共同運営会社の権益比率は最大81.5%となる見込み。

三菱商は、ニューサウスウェールズ州のユーラン炭鉱権益(10%)をパートナーのグレンコアの在豪子会社に売却するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below