May 1, 2014 / 2:07 AM / 5 years ago

サントリーHDが日本ウイスキーを世界へ、米ビームの買収完了

 5月1日、サントリーホールディングスは、バーボンの「ジムビーム」などで知られる米ウイスキー大手のビームの買収を完了したと発表した。写真は1月、都内で撮影(2014年 ロイター//Issei Kato)

[東京 1日 ロイター] - サントリーホールディングスは1日、バーボンの「ジムビーム」などで知られる米ウイスキー大手のビームの買収を完了したと発表した。

これにより、サントリーは蒸留酒で世界第3位に浮上。「山崎」や「響」など、日本ブランドのウイスキーを世界に向けて売り込む。

買収総額は160億ドル(約1兆6400億円)。世界的な流通網を活用し、グローバルな成長につなげたい考え。

買収完了を受けて、ビームの社名は「ビームサントリー」に変更し、年内に、サントリー酒類のスピリッツ事業と統合する。本社はビームがあるイリノイ州に置き、ビームのマット・シャトックCEOがChairman兼CEOとして残る。マット・シャトック氏は、5月14日付でサントリーHDの取締役に就く。

ビームとサントリーのスピリッツ事業の売上高の単純合計(酒税抜き)は、2013年で約4600億円。

清水律子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below