Reuters logo
米スーパーボウル、延長戦もTV視聴者伸びず 過去4年で最低に
2017年2月7日 / 01:24 / 10ヶ月前

米スーパーボウル、延長戦もTV視聴者伸びず 過去4年で最低に

[6日 ロイター] - 米テキサス州ヒューストンで5日行われたナショナル・フットボールリーグ(NFL)王者決定戦「スーパーボウル」を、フォックス・テレビの放送を通じて視聴した人は1億1130万人だった。フォックス・テレビが6日、調査会社ニールセンの統計を発表した。2013年の1億870万人以来、最も少ない数字となった。

 2月6日、調査会社ニールセンの統計によると、5日行われたナショナル・フットボールリーグ(NFL)王者決定戦「スーパーボウル」を、フォックス・テレビの放送を通じて視聴した人は1億1130万人だった。2013年の1億870万人以来、最も少ない数字となった。写真は5日の試合のようす(2017年 ロイター/Adrees Latif)

試合は、アメリカン・カンファレンス(AFC)優勝のペイトリオッツがナショナル・カンファレンス(NFC)覇者のファルコンズをオーバータイムの末に34─28で下し、5度目の制覇を果たした。

視聴者数のピークは、ペイトリオッツが同点に追いつき延長戦に入った現地時間午後10時から10時15分(0300─0315GMT)の1億1770万人だった。

米歌手レディー・ガガが出演したハーフタイムショーの視聴者数は1億1750万人だった。

昨年のスーパーボウルの視聴者数は1億1190万人で、ペイトリオッツが前回出場した2015年は1億1440万人と米史上最高の視聴者数を記録した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below