for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アボットの粉ミルク工場、1─2週間で再開見込み=FDA

 米食品医薬品局(FDA)のカリフ長官は5月19日の米下院委員会で、米アボット・ラボラトリーズのミシガン州の乳児用粉ミルク工場について、1─2週間で生産再開できるとの見通しを示した。写真はアボットのロゴ。ニューヨーク証券取引所で2021年10月撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

[ワシントン 19日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)のカリフ長官は19日の米下院委員会で、米アボット・ラボラトリーズのミシガン州の乳児用粉ミルク工場について、1─2週間で生産再開できるとの見通しを示した。

同工場は今年2月、製造された粉ミルクによる細菌感染症の申し立てを理由に当該製品や他の粉ミルクを回収し、工場を全面停止。FDAが立ち入り検査を実施している。アボットは16日、生産再開に必要な手順を巡ってFDAと合意に達した。

カリフ氏は「われわれが大きく前進したと言えるのは喜ばしい。向こう1週間から2週間以内に再開する流れになると思う。最も可能性が高いのは2週間先だろう」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up